ReLife



ごあいさつ

ごあいさつ

  • ごあいさつ

    当院では、症状を見極めて最適な施術を提供することを大切にしています。ちょっとした気になることでもヒアリング時にお聞きして、必要があればセルフケアについてもわかりやすくご説明させていただきます。

岩元 英輔プロフィール

  • 岩元 英輔プロフィール

    病院勤務と在宅勤務を経験し都城市で開業しました。みなさんと共に歩み、美容と健康のサポートを目指していきます。
    保有資格:鍼灸あん摩マッサージ指圧師

    平成10年4月〜平成13年3月 都城泉ケ丘高等学校 普通科卒業
    平成13年4月〜平成16年3月 鹿児島鍼灸専門学校 卒業
    三洲会大勝病院 リハビリテーション部物理療法室 入職
    平成18年10月〜平成22年9月 人間総合科学大学 卒業
    平成26年5月 三洲会大勝病院 リハビリテーション部物理療法室 退職
    やまぐち鍼灸治療院 入職
    令和元年5月 やまぐち鍼灸治療院 退職
    令和元年6月 はりきゅうマッサージReLife 開業

学術論文

・岩元英輔、池田美紅、瀬戸口佳史、松本秀也、大勝洋祐:Parkinson病に伴う歩行障害に対する電気治療法-SSP療法を用いて- 鹿児島リハビリテーション医学研究会会誌 18:19-21,2007

・岩元英輔:頸部偏奇を呈した遅発性ジストニアに対する鍼治療の有効性、医道の日本 68:95-99.2009

・岩元英輔、村瀬健太郎、谷之口真知子、本石希美:鍼刺激が血管弾性に及ぼす影響、全日本鍼灸学会誌 60:54-63,2010

・岩元英輔、谷之口真知子、田原幹夫、本石希美、山野まどか、春田悦美:鍼治療が脳出血患者への血管弾性に及ぼす影響、医道の日本 69:90-94,2010

・岩元英輔、野間裕美、鶴田利奈:難治性褥瘡に電気刺激療法が有効であった1症例。ペインクリニック 31:927-931.2010

・岩元英輔:寝たきりと鍼灸マッサージ特集 褥瘡への鍼通電療法、医道の日本 816:31-38.2011

・岩元英輔:褥瘡に対する経皮的電気刺激療法の臨床効果、日本褥瘡学会誌 13(4):551-557,2011

・岩元英輔、村瀬健太郎、谷之口真知子、本石希美:鍼通電療法が脳卒中患者の血管弾性に与える影響、全日本鍼灸学会雑誌 62(3):216-25.2012

・IWAMOTO Eisuke、MURASE Kentaro、TANINOKUCHI Machiko、MOTOISHI Nozomi:Effects of electroacupuncture on the arterial stiffness in stroke patients.JAM 2012:2:21-30

・岩元英輔:褥瘡に鍼通電刺激と経皮的電気刺激が褥瘡の皮膚温に及ぼす影響、褥瘡会誌 2013,15,99-104

・岩元英輔、村瀬健太郎、谷之口真知子、本石希美:褥瘡における通常治療・ケアと鍼通電療法の併用効果、局所鍼通電療法と遠隔鍼通電療法の比較 全日本鍼灸学会雑誌 2013

・IWAMOTO E、MURASE K、TANINOKUCHI M、MOTOISHI Ni:Effects of combining electroacupuncture with conventional care for the treatment of pressure ulcers. Comparison of local electroacupuncture and remote electroacupuncture. JAM 2012:12:2:21-30

・岩元英輔:慢性期仙骨部褥瘡への鍼通電療法の併用が創部面積に及ぼす効果 PTジャーナル,2014:48(9):894-899

・岩元英輔、守部愛、原田健一郎:褥瘡に鍼治療は有用、難病と在宅ケア 2015:20:49-51

・岩元英輔:脳卒中後遺症による痙縮への巨刺激痙縮抑制法(MANEE法) 医道の日本:201574(8):84-90

研究・論文 受賞歴

平成23年度 日本褥瘡学会 大浦賞受賞 2012.9.1
平成24年度 全日本鍼灸学会 高木賞奨励賞 2014.5.16