はりきゅうマッサージReLife



ブログ

ブログ

  • 美容 ;魔法のブラシをご紹介します

    本日は、最近当院でも導入し、大好評の「魔法のブラシ」をご紹介します。
    商品名;エレクトロン SYNCHRO BRUSH


    見た目は普通の化粧ブラシなんですが、
    これで顔を軽くなでていくと、不思議なことにリフトアップ・小顔が簡単に得られます。

    もともと肌細胞は目に見えないですが、ブルブル震えています。
    老化により、震えが小さくなるようです。
    魔法のブラシは、毛の1本1本に震える特殊な繊維が織り込まれていて、
    これを肌にあてると、震えが伝わり、若いときの正常な震えを取り戻す作用が期待できるとされています。

    持続時間は、正確には分かりませんが、半日~1日は持ちます。
    またなでるだけなので、副作用もありませんから、1日に何度でもできます。

    簡単で、時間もかからずリフトアップできる魔法のブラシ

    とってもおすすめですが、入荷してもすぐに売り切れてしまうので、
    欲しい方は注文になるかもしれません。

    お値段は、
    サイズ小(顔・首用);9800円+税
    サイズ大(全身用);12800円+税

    となっております。

    いちど体験してみてください。
    きっと驚くと思います。

    詳しくはこちら

  • 鍼灸院全体で反省しないといけません

    本日は、あるアンケート調査の結果で、 鍼灸師として猛省しないといけない記事がありました。 J-Net21という中小企業向けのサイトがあります。 その中で、鍼灸院に対する1000名のアンケート調査で、 鍼灸を受けた経験がある:15% 鍼灸を今後利用したい;4% どちらかと言えば利用したい:11% という結果だったそう。 数年前までは、鍼灸を受けたことがあるは8%程度でした。 この数年で、7%程度増加したのは有難いことです。 ですが、もう一度受けたいと思う方は非常に少ない。 これは猛省しないといけません。 1度経験して、「もういいや」となる方が多い。 鍼灸は素晴らしいもの・伝統があるなどのうたい文句はもう通用しないということなのでしょう。 来院してくださる方にとって、鍼灸は何が出来て、生活にどんな影響を与えてくれるのか? といったようなことが伝わっていかないといけないのだと思います。 こうしたことを真摯に受け止め、来院くださる方に向き合っていこうと思います。 開業して1年が経ちました。 今後ともよろしくお願いいたします。

    詳しくはこちら

  • 都城鍼灸ジャーナル 肩こりを起こしやすい筋肉

    本日は、肩こりについて。

    肩こりを自覚する方は非常に多く、ときにそれが原因で頭痛や肩の痛みに悩まされるということがあります。
    また美容の面でも、肩こりは悪影響となることがあります。

    本日は、肩こりになりやすい筋肉について。

    肩こりに最も多い筋肉は、僧帽筋と呼ばれる筋肉です。
    その他、菱形筋や肩甲挙筋などの筋肉も肩こりと関わります。
    これらの筋肉がどこにあるかは写真をみてもらうと分かりやすいかと思います。

    こうした筋肉の1つ1つにアプローチしていく方法もありますが、
    できれば1度に刺激する方法があれば簡単です。

    そこで、今日紹介するのは、首にある中斜角筋と肩甲背神経です。
    首の横側に太い筋肉(胸鎖乳突筋)がありますが、そのすぐ後ろにある小さい筋肉が中斜角筋です。
    中斜角筋の奥には、肩こりに関わる筋肉を動かす肩甲背神経が通っていますので、ここを刺激すると、
    肩こりの筋肉が一度に刺激することができます。

    強く刺激する必要はありません。
    やさしく、なでるように、指で押してあげるだけで充分です。
    セルフケアとしても簡単ですので、おすすめです。

    詳しくはこちら